通信講座やスクールを選ぶポイント

通信講座とスクールを選ぶ

通信講座を選ぶポイント

童話や絵本の作り方を学ぶ方法の一つに、通信講座の利用があります。通信講座の魅力は、何と言っても、空いた時間に自分のペースで学ぶことができる点でしょう。忙しい方にとっては、特に魅力的な学習方法だといえます。

また、コツコツと、ひとりでじっくり考えながら童話を書きたいという、自力派の方にふさわしい学習方法でもあります。

では、ここで、通信講座を選ぶ際のポイントについて述べておきます。

通信講座を選ぶポイントの一つに、飽きずに続けられるかどうか、ということが挙げられます。もちろん、教材の内容や受講費も判断材料となりますが、途中で飽きてしまわないか、ということは、通信講座では特に重要です。こうした観点も踏まえて、総合的に判断するのが失敗しないコツです。

大抵の講座では、資料の請求をすれば、無料で詳しい内容が記載された資料を送ってくれますので、こうしたサービスは大いに活用しましょう。興味のある講座が幾つかあれば、それらの内容を比較して、自分にあった講座を見つけることです。

 


スクールを選ぶポイント

一方、スクールに通って童話や絵本の書き方を本格的に学ぶという方法もあります。童話関連の講座を開講しているスクールも幾つかありますので、ある程度、時間やお金に余裕があれば検討されてはいかがでしょうか?

スクールでは、通信講座と異なり、同じ志を持った仲間との出会いがあったり、講師から直接指導してもらえたりできますので、プロを目指すのであれば、かなり効率的な方法だといえます。

スクールの雰囲気は、実際に受講してみないと分からない部分もありますが、そのスクールが発行している資料や口コミ情報などを調べて、受講者の体験談などを確認しておきましょう。

スクールの選択にあたっては、講座内容だけでなく、受講費や開講時間も重要なファクターとなりますので、複数のスクールを比較しながら、自分に合った講座を選んでください。不安なことがあれば、直接、電話で問い合わせてみましょう。

 

 

  • はてなブックマークに追加