2015年度―小学校高学年(小学5~6年生)の課題図書

小学校高学年の課題図書

2015年度(平成27年)

ぼくの、ひかり色の絵の具 (ノベルズ・エクスプレス)

「絵は、きみが感じたことをひとにつたえるためのことばだ。ほんとうにつたえたいことだけ描けばいい」写生の時間、なっとくのいかない絵を描かされたユク。傷ついたユクは、その絵をひきさいてしまう。しかし、花が大好きな少女ハネズからはげまされ、しだいに絵を描くことの意味、喜びを理解していく。そして、絵を描くことをとおして、ユクには大切な友だちがふえていく―(「BOOK」データベースより)

表紙 作品名 著者/出版社

ぼくの、ひかり色の絵の具

西村すぐり/作
大野八生/絵
ポプラ社

 

ぼくとテスの秘密の七日間 (文学の森)

2014年旗と吹流し賞受賞

テッセル島で出会った女の子、テス。ぼくよりちょっと年上で頭ひとつ分、背が高い。それに、ヘンなことが好きなんだ。テスはパパを知らないんだって。そんなことって、あるわけ?初めて会ったヒューホを「パパ」と認めるかどうか、テスはじぶんで決めたいと願っていて、サミュエルはそんなテスの秘密の計画に手を貸します。家族ってなんだろう。少年サミュエルの心が旅する七日間の物語。2014年旗と吹流し賞受賞(CPNB/オランダ図書共同宣伝機構選定)。(「BOOK」データベースより)

表紙 作品名 著者/出版社

ぼくとテスの秘密の七日間

アンナ・ウォルツ/文
きたむら さとし/絵
野坂悦子/訳
フレーベル館

 

ちいさなちいさな―めにみえないびせいぶつのせかい

わたしたちの身のまわりにいる、目にみえない、ちいさな、ちいさな生きもの―微生物。その存在と、わたしたちの暮らしとの関わり、自然界での大きな役割を、子どもたちにわかりやすく伝えるイギリスの科学絵本です。5歳から。(「BOOK」データベースより)

表紙 作品名 著者/出版社

ちいさなちいさな―めにみえないびせいぶつのせかい

ニコラ・デイビス/文
エミリー・サットン/絵
越智典子/訳
出川洋介/監修
ゴブリン書房

 

レジェンド! 葛西紀明選手と下川ジャンプ少年団ものがたり (世の中への扉)

下川ジャンプ少年団からは、なぜ多くの名選手が育っていくのでしょうか。ソチ五輪で「レジェンド=伝説」となった葛西選手と、北海道下川町の子どもたちのがんばりを描いた感動作です。小学上級から。(「BOOK」データベースより)

表紙 作品名 著者/出版社

レジェンド! 葛西紀明選手と下川ジャンプ少年団ものがたり

城島充/著
講談社

 

 

  • はてなブックマークに追加